FC2ブログ
プロフィール

 藤井奈生子(メゾソプラノ)

Author: 藤井奈生子(メゾソプラノ)
 埼玉県大宮光陵高校音楽科卒業後、東京音楽大学及び大学院声楽科卒業。その後、オーストリア国立モーツァルテウム音楽大学大学院リート・オラトリオ科、ドイツ国立カールスルーエ音楽大学リート科卒業。
 第43回全日本学生音楽コンクール第1位。第6回国際モーツァルトコンクール奨励賞受賞。第10回セギッツィ国際室内楽コンクール・歌曲部門第3位。
現在、東京音楽大学、東京音楽大学付属高校、埼玉県立大宮光陵高校音楽科、茨城県立水戸第三高校音楽科各講師。

お知らせ
■CD発売中!■
藤井奈生子
メゾソプラノ・リサイタル vol.14
~夕べの幻想 Abendphantasie~

2000円(税込)
曲目一覧 URL
試聴はこちら
▼お申込み
yof85konzerte@yahoo.co.jp
カテゴリー
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

□■□■
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
BS blog Ranking
くつろぐ
にほんブログ村
ブログランキング ドット ネット
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回羽ばたく会定期演奏会 大成功のうちに終わりました。


20180715205412502.jpeg


201807152054117d7.jpeg




今日の午後は、「第5回羽ばたく会混声合唱団・定期演奏会が第一生命ホール」でありました。
第一部は、合唱団の皆さんによる、ボブ・チルコット編曲の「日本の歌」、第二部は私たちソリストのアリアと日本語の歌のステージ(アンコールは、メリーウィドウのワルツ)、第三部のクライマックスは、合唱団と音の輪オーケストラの皆さんと一緒に、モーツァルト「レクイエム」を歌いました。
なかなか普段は演奏会に来られなくて久し振りに足を運んでくださったお客様も、「モーツァルト、素晴らしかった〜!全部良かった〜!」と感激して大満足してくださったようです。会場も満席で、いつまでも拍手が鳴り止まず、カーテンコールも長かったです。真っ直ぐに音楽に向き合う演奏する一人一人の気持ちが、溢れた演奏会だったのかもしれません。どうもありがとうございました😊

第1回の定期演奏会の時にも、ヴィヴァルディの「グローリア」ミサのアルトのソロで歌わせていただきました。それから、2年くらい前から少しずつボイストレーニングや分唱練習の指導にたまに関わらせていただいていました。来年は、ラターの「マニフィカート」だそうです。ラターは、私もアンサンブルで数曲歌ったことがあり、大好きな作曲家です。今からとても楽しみです。

Heute haben wir ein Konzert mit einem Chor in Daiichi Seimei Saal gehabt, da wurde Requiem von Mozart gesungen. Der Saal war voll, es war sehr schönes Konzert!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。