FC2ブログ
プロフィール

 藤井奈生子(メゾソプラノ)

Author: 藤井奈生子(メゾソプラノ)
 埼玉県大宮光陵高校音楽科卒業後、東京音楽大学及び大学院声楽科卒業。その後、オーストリア国立モーツァルテウム音楽大学大学院リート・オラトリオ科、ドイツ国立カールスルーエ音楽大学リート科卒業。
 第43回全日本学生音楽コンクール第1位。第6回国際モーツァルトコンクール奨励賞受賞。第10回セギッツィ国際室内楽コンクール・歌曲部門第3位。
現在、東京音楽大学、東京音楽大学付属高校、埼玉県立大宮光陵高校音楽科、茨城県立水戸第三高校音楽科各講師。

お知らせ
■CD発売中!■
藤井奈生子
メゾソプラノ・リサイタル vol.14
~夕べの幻想 Abendphantasie~

2000円(税込)
曲目一覧 URL
試聴はこちら
▼お申込み
yof85konzerte@yahoo.co.jp
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

□■□■
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
BS blog Ranking
くつろぐ
にほんブログ村
ブログランキング ドット ネット
RSSフィード

M.レーガーの歌曲


2016092621492141f.jpg



リサイタルの最後のブロックは、今年没後100年のM.レーガーの歌曲です。
写真は、ヴィッテンベルクにある教会の前の扉で、ルターが、95ヶ条の論題を1517年10月31日にヴィッテンベルク大学の聖堂の扉に提示したと言われています。レーガーは、ルター派の教会で歌われるコラールを
独自のハーモニーで発展させた作品を多く残しましたが、歌曲の分野でも、その独特なハーモニー進行が色彩豊かな音楽を作り出しています。

Zwei geistliche Lieder
1. Ich sehe dich in tausend Bildern (Novalis)

Ich sehe dich in tausend Bildern,
Maria (Mein Jesus), lieblich ausgedrückt,
Doch keins von allen kann dich schildern,
Wie meine Seele dich erblickt.

Ich weiß nur, daß der Welt Getümmel
Seitdem mir wie ein Traum verweht
Und ein unnennbar süßer Himmel
Mir ewig im Gemüte steht.

1.私はあなたをたくさんの絵で見ます ノヴァリース

私はあなたをたくさんの絵で見ます。
マリア (イエス様)。愛らしく描かれ、
だが、誰も描くことはできません、
私の魂がどんな思いであなたを見つめているかを。

ただ私は知っています、この世の中の喧騒が、
それ以来、まるで夢のように消えていくことを。
そしてえも言われぬ甘い天国が
永遠に私の心に上っている。

2.Meine Seele ist still zu Gott (Psalm 62)

Meine Seele ist still zu Gott, der mir hilft.
Denn er ist mein Hort, meine Hülfe, mein Schutz,
dass mich kein Fall stürzen wird, wie groß er ist.
Hoffet auf ihn allezeit, schüttet euer Herz vor ihm aus;
Gott ist unsere Zuversicht.

2.私の魂は黙って神を待つ 詩篇62篇

私の魂は黙って神を待ちます、私を助けてくれるお方を。
神は我が砦、我が救い、我がやぐら、
私はどんな罠にも陥らない、たとえそれがどんなに大きくても。
いつでも、主に信頼し、あなた方の心を神の御前で注ぎ出せ。
神は我らの確信である。

An die Hoffnung (Hölderlin)


O Hoffnung” holde! gütiggeschäftige!
Die du das Haus der Trauernden nicht verschmähst,
Und gerne dienend, Edle! Zwischen
Sterblichen waltest und Himmelsmächten,

Wo bist du? Wenig lebt ich; doch atmet kalt
Mein Abend schon. Und sille, den Schatten gleich,
Bin ich schon hier; und schon gesanglos
Schlummert das schaudernde Herz im Busen.

Im grünen Tale dort, wo der frische Quell
Vom Berge täglich riauscht, und die liebliche
Zeitlose mir am Herbsttag aufblüht,
Dort, in der Stille, du Holde, will ich

Dich suchen, oder wenn in der mitternacht
Das unsichtbare Leben im Haine wallt,
Und über mir die immerfrommen
Blumen, die sicheren Sterne glänzen,
(O du Holde, dich will ich finden.)

O du des Äthers Tochter! Erscheine dann
Aus deines Vaters Gärten, und darfst du nicht
Mir sterblich Glück verheissen, schreck, o
Schrecke mit anderem nur das Herz mir.
(O Hoffnung, holde, holde! o Hoffnung!)

希望に寄す ヘルダーリン

おお、希望よ、優しく、よき仕事にいそしむものよ!
悲しむものの家をしりぞけることもなく、
死にゆく人間と天国の支配者たちの間で、
喜んで仕えつつ、統べ治める高貴な希望よ!

お前はどこにいるのだ?私はわずかしか生きなかった。だが、私の
夕暮れはもう冷たく息づいている。そして静かに、影のように
私はもうここにいる。そして、すでに歌のない
震えた心は、胸の中でまどろんでいる。

緑に色づく谷で、生き生きと泉が
山から毎日ざわざわと流れるところ、そして、愛らしい
イヌサフランが秋の日に、私のところで花咲くところ、
そこに、静けさの中で、やさしきものよ、私は、

あなたを探したいのだ。それとも、真夜中に、
目に見えない命が、林の中でわきたつ時、
そして私の頭の上を、いつでも従順な
花々が、堂々とした星々が輝く時、
(おお、やさしきものよ、私はあなたをみつけたいのだ。)

おお、天空の娘たちよ!さあ、
あなたの父なる神の庭から、姿を現しておくれ、そしてどうか
私に死にゆく限りある幸福を与えると約束しないでおくれ、
私の心は、永遠の命だけを畏れておくれ。
(おお、希望よ、優しい希望よ!)

(カッコ内はレーガーが加筆)

Des Kindes Gebet (Rafael)

Wenn die kleinen Kinder beten,
hören alle Englein zu,
und die Sternlein alle treten
leis herzu auf goldnem Schuh!


Lauschen auf des Kindes Worte,
schließen tief ins Herz sie ein,
tragen durch des Himmels Pforte
sie zum lieben Gott hinein.

子供の祈り ラフェル

小さな子供達がお祈りすると、
すべての天使達が聞き入り、
星々もまた
静かに金色の靴でこちらにやって来る。

彼らは子供の言葉に耳を澄まし、
深く胸にそれを抱きしめて、
天国の扉を通って、
愛する神の元に運び入れるのだ。

Knecht Ruprecht (Boelitz)

Draußen weht es bitterkalt,
wer kommt da durch den Winterwald?
Stippstapp, stippstapp und huckepack
Knecht Ruprecht ist’s mit seinem Sack.
Was ist denn in dem Sacke drin?
Äpfel, Mandeln und Rosin’
und süsse Zuckerrosen,
auch Pfeffernminz’ fürs gute Kind;
die andern, die nicht artig sind,
klopft er auf die Hosen.

従僕ループレヒトーサンタクロース ビョーリッツ

外は肌刺すような寒さで風が吹いている、
冬の森の中、誰がやって来るのだろう?
パタパタ足を踏みしめて、荷物を背負って
従僕ループレヒトが袋を持って。
その袋には、一体何が入っているのだろう?
りんごに、アーモンド、ぶどうに、
甘い砂糖漬けのバラに、
それにペパーミントを良い子のために。
おりこうにしていない子供達には、
彼はズボンを叩くぞ。

Mausefangen (Schellenberg)


Eins, zwei, drei,
eins, zwei, drei,
was raschelt da im Heu?

Willst du nicht das Mäuschen fangen?
Willst du nicht das Mäuschen fangen?
Fass es an dem Schwanz, dem langen!

Vier, fünf, sechs,
vier, fünf, sechs,
hei! hei! da läuft es weg!

Ist ins Mauseloch entkommen,
hat sein Schwänzchen mitgenommen.


ネズミ捕り シェッレンベルク

1、2、3、
1、2、3、
干し草の中でカサコソ音がしているのは何?

小ネズミを捕まえたくない?
小ネズミを捕まえたくない?
尻尾をつかんで、その長い尻尾を!

4、5、6、
4、5、6、
うわ!うわ!走って行ってしまった!

ネズミの穴に逃げこんでしまった、
かわいい尻尾も一緒に持って行ってしまった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント