FC2ブログ
プロフィール

 藤井奈生子(メゾソプラノ)

Author: 藤井奈生子(メゾソプラノ)
 埼玉県大宮光陵高校音楽科卒業後、東京音楽大学及び大学院声楽科卒業。その後、オーストリア国立モーツァルテウム音楽大学大学院リート・オラトリオ科、ドイツ国立カールスルーエ音楽大学リート科卒業。
 第43回全日本学生音楽コンクール第1位。第6回国際モーツァルトコンクール奨励賞受賞。第10回セギッツィ国際室内楽コンクール・歌曲部門第3位。
現在、東京音楽大学、東京音楽大学付属高校、埼玉県立大宮光陵高校音楽科、茨城県立水戸第三高校音楽科各講師。

お知らせ
■CD発売中!■
藤井奈生子
メゾソプラノ・リサイタル vol.14
~夕べの幻想 Abendphantasie~

2000円(税込)
曲目一覧 URL
試聴はこちら
▼お申込み
yof85konzerte@yahoo.co.jp
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

□■□■
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
BS blog Ranking
くつろぐ
にほんブログ村
ブログランキング ドット ネット
RSSフィード

デュオコンサート イン 西軽井沢

8月23日(日)のデュオコンサート、ご来場いただいた方々、どうもありがとうございました!

写真



バッハの「ロ短調ミサ曲」のデュエット曲、chiste eleison から始まり、ソプラノの奥田聖子さんのヘンデルのアリア・ソロ、私のドイツリート・ソロ、
後半は、奥田さんのソプラノで中田義直の日本歌曲、そして、二人のデュエット、メンデルスゾーンの詩篇95編のデュエット、そして6曲からなるメンデルスゾーンのデュエット歌曲というプログラムで構成されていました。

一緒に歌っている瞬間がとても心地よく、楽しかったです。合わせようとことさら努力しなくても、それぞれの思いで歌って、自然にあっていくような感覚があるので、その時々に起こりうる情感を瞬間的に息で感じて歌えました。以前から、簡素な讃美歌を、練習なしでデュエットすることがあったので、今回は芸術歌曲をデュエットできて、とてもうれしかったです。

image.jpeg



image (1)



西軽井沢は、少し涼しくなって、気持ちよい場所でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント