FC2ブログ
Vergnügte Ruh', beliebte Seelenlust 満ち足りた安らぎ、好ましい魂の喜びよ

201507011426232be.jpg



7/5の東京音楽大学埼玉支部記念演奏会で、演奏する作品の対訳をご紹介致します。

第1曲目は、バッハのアルトの為のソロカンタータ170番より、第1曲目、<Vergnügte Ruh', beliebte Seelenlust 満ち足りた安らぎ、好ましい魂の喜びよ>
です。

この曲は、1726年7月28日日曜日のライプチヒの教会での礼拝で初演されました。
真の魂の平和と心の平安と安けさを、つまりは神の元に憩うことができると歌われます。オリジナルは、オーボエダモーレのオブリガートが寄り添い、牧歌風な爽やかなアリアです。

Vergnügte Ruh', beliebte Seelenlust

Vergnügte Ruh', beliebte Seelenlust,
Dich kann man nicht bei Höllensünden,
Wohl aber Himmelseintracht finden;
Du stärkst allein die schwache Brust.

Vergnügte Ruh, beliebte Seelenlust,
Drum sollen lauter Tugendgaben
In meinem Herzen Wohnung haben.

満ち足りた安らぎ、好ましい魂の喜びよ、
お前は地獄の罪のある所で見つけられず、
ただ天国の調和のある所に見出されるのだ。
お前だけが弱い心を強くすることができる、

満ち足りた安らぎ、好ましい魂の喜びよ、
それゆえ、純粋な徳の賜物が
私の心の中に住むようになるのだ。


(写真は、昨年、バッハの生地、アイゼナハに行った時の、バッハの家の前で撮ったバッハ像です。
スポンサーサイト

<< Fidelity 忠誠 | home | 東京音楽大学校友会埼玉支部 演奏会に出演いたします >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する